法人用研修申込フォーム

1.目的

本実施要項は平成24年3月26日付薬食総発0326号第1号厚生労働省医薬食品局総務課長通知によって「登録販売者の資質向上のための外部研修に関するガイドライン」に示されたことを受け、同ガイドラインに基づく研修の実施要項を定めたものである。

2.研修の対象者

薬局、店舗販売業、配置販売業に従事する全ての登録販売者とする。

3.研修の内容

  1. 医薬品に共通する特性と基本的な知識について
  2. 人体の働きと医薬品について
  3. 主な一般用医薬品とその作用について
  4. 薬事に関する法規と制度について
  5. 一般用医薬品の適正使用と安全対策について
  6. リスク区分等の変更があった医薬品について
  7. その他登録販売者として求められる理念、
    倫理等について

4.研修の時間数及び実施形式

時間数は毎年少なくとも計12時間以上とし、実施形式は原則として講義形式(集合研修)によって、定期的かつ継続的に実施する。
当会は4月度〜翌年3月度が1年間のサイクルとなっております。

5.研修の客観性等の確保について

  1. 本研修の実施にあたっては兵庫県健康福祉部健康局薬務課等行政機関の指導のもとに専門性、客観性、公正性、透明性の確保に務める。
  2. 本研修の実施計画等の情報を本会ホームページで公表し広く周知するとともに、兵庫県健康福祉部健康局薬務課等行政機関に対して、ホームページ等で広く周知徹底を図るよう依頼し、公平性と透明性を確保する。
  3. 本研修の講師については、研修の目的及び内容について専門的で豊富な知識技能等を有する人材を内外から選任して依頼する。
  4. 本研修の実施状況等については必要に応じて関係行政機関等に提供する。

 

6.受講料について

  1. 受講日に当日分の受講料を徴収する。
    1,000円(税込/1日)
    ※1限のみの受講でも、2限までを受講されても費用は同じとする。
    ※最短3日(3,000円)で修了証を発行出来るものとする。
    ※個人・団体関係なく受講料は一律とする。
  2. 領収証について
    受講日当日の受付時に現金で支払って頂き、その場で領収証を発行する。

7.修了証の交付

受講者の受講状況等をもとに、下記要件を満たした者について、受講修了証を交付する。

前述第3項の研修内容のうち、1)、4)、5)、6)、7)に該当する講義は、
全2講義研修カリキュラムページにおいてA,B,Cと表示)あり、
全て各2時間、計4時間の受講を必須単位とする。

2)、3)に該当する講義についても、同じく計8時間以上の受講を必要とするが、
上記A,B,C以外の講義を自由に選択できるものとする。
(但し研修カリキュラムページ内、(※)の講義は除く)

4月度〜翌年3月度に開催される講義のうち、上記講義を計12時間以上受講し、且つ毎講義後提出のレポート内容が評価された者について、 修了証を交付する。

なお、修了証有効期限は発行から1年間とする。

・本年度(2019年度)の修了証発行は2020年3月末をもって締切ります。

【レポートについて】

受講日から2週間後必着で、下記住所へレポートを郵送、
又はアドレスへ送信して下さい。
レポートフォームは決められたものを使用して下さい。
それ以外は認めておりません。

レポートフォーム(勉強会報告書)をダウンロードする(Excel)

 

【交付方法】

必要条件を満たした者は、下記住所へ『登録販売者向上研修 年間パスポート』を郵送して下さい。
その際、返送先・宛名の記入、必要分の切手を添付した返信用封筒を同封下さい。

 ―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―
  郵送先
   〒654-0161 神戸市須磨区弥栄台1丁目3番地の3
               関西医療登録販売者向上会
                      代表者 吉原
  アドレス : info@arka.co.jp
 ―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―

8.受講の取り消し

次の各号に該当する者は、受講を取り消すことが出来る。
(1)意欲が著しく欠け、修了の見込みがないと認められる者
(2)集合研修の秩序を乱し、その他の受講生として本分に反した者

9.研修実施記録の保存

本会は登録販売者研修の実施記録を最低6年間は保存する。

10.その他

本要項に記載なき事項については、その都度必要に応じて協議する。

TOP